丸ノ秘ネタ

世の中にあるマル秘ネタをご紹介致します。

丸ノ秘ネタ

MENU

日本でも手に入るおススメ北欧雑貨5選!一度は使ってみたいオシャレ北欧雑貨まとめ

スポンサーリンク

f:id:ak6ark:20200226155659j:plain

 

北欧は世界で見ても幸福度が最も高いと評され、素晴らしいデザインが生まれている地域でもあります。そんな北欧で発祥されたのが、いわゆる「北欧雑貨」です。北欧雑貨は天然素材を用いて温かみのある商品が多いのが特徴です。実用的でシンプル、長く使えるデザインが多く、日常の中で一度は使ってみたいものです。

 

ですが、誰でも簡単に北欧に行けるわけでありません。

 

そこで今回は、日本でも手に入れることのできる、一度は使ってみたい北欧雑貨を紹介していきたいとおもいます。

 

 

それでは見ていきましょう。

 

ラプアンカンク(フィンランド):リポケットショールブランケット「マリア」

f:id:ak6ark:20200226193855j:plain

■日本公式HP:https://lapuankankurit.jp/

 

フィンランドにある小さな町・ラプアで誕生したラプアンカンクリ。厳選したウール素材やリネン素材を使用したテキスタイルブランドです。

 

ラプアンカンクリの中でも人気のポケットショールブランケットはピュアニューウール100%を使用し、暖かいのはもちろん、とても軽いのが特徴です。ファッション性も高く、さらっと上着を羽織る代わりにオシャレに身につけることができます。また、大きめのポケットがついているので寒い時には手を入れて温めたり、ちょっとお出かけする時には財布や鍵、携帯を入れて持ち歩くこともできるので実用性も抜群のアイテムとなっています。

 

保温にも優れ、吸湿発散性も高いため、夏以外の季節で活躍します。お部屋の中や車の中でもブランケットとして使用できるため、日常のあらゆるシーンで使い回すことのできるアイテムとなっています。カラー展開も種類があるので、お部屋のインテイリアやファッションのアクセントにも丁度いい商品です。

アラビア(フィンランド):カップ&ソーサー「パラティッシ」

f:id:ak6ark:20200226193951j:plain

 ■アラビア公式通販HP:https://www.arabiajapan.jp/

 

フィンランドのアラビア地区で創業した陶磁器ブランドで、世界中に優れたデザインを送り続けているアラビア。家で紅茶やコーヒーを飲む時のカップはその種類だけでも様々あり、たくさんの形・デザインのものが存在します。

 

中でも当時アラビア社に在籍し、陶磁器界のプリンスとも呼ばれたビルガー・カイピアイネンがデザインした「パラティッシ」は世界中で大人気の商品です。

 

パラティッシは現在でもアラビア社で販売されており、ヴィンテージのものは特に高額で取引されるコレクションアイテムともなっています。

 

パラティッシはフィンランド語で「楽園」の意味。厳しい寒さが長く続く北欧の生活の中でも映える、スミレやパンジー、カシスなどが大胆に描かれているのが特徴です。ほっと一息つく時に、パラティッシの柄はなんだか心が温かくなり、元気になれるデザインとなっています。

 

色はイエロー、パープル、ブラックの3種類があり、雰囲気や好みに合わせて選ぶことができます。

ステルトン(デンマーク):バキュームジャグ「EM77」

f:id:ak6ark:20200226194135p:plain

■通販取扱いHP:https://www.scandex.co.jp/stelton/

 

デンマークで設立されたステルトンにて発売され、現在でも多くの人に愛され使用され続けているのがバキュームジャグのEM77です。

 

実用的な機能性、その美しいデザインは時を超えてロングセラー商品となっています。ストッパーには2種類あり、ジャグを少し傾けるだけで注ぐことのできるロッカーストッパーと、ピクニックなどの野外使用や保温・保冷に向いたピクニックストッパーを使い分けて使用することができます。

 

こちらのジャグの特徴は二重構造でガラス魔法瓶になっており、保温・保冷機能にすぐれており、年中使用することができます。ピクニックストッパーの使用で40℃以上であれば24時間、60℃以上であれば10時間もの保温機能が可能になります。

 

家族で公園にピクニックに行くときなどはもちろん、バキュームジャグでコーヒーをみんなでシェアしたりなど、日常のなかで活躍するアイテムとなっています。容量にも種類がありますので用途や使用人数によって選ぶことができますね。

 

イッタラ(フィンランド):タンブラー「カルティオ 」

f:id:ak6ark:20200226194218j:plain

■イッタラ公式通販HP:https://www.iittala.jp/

 

フィンランドのガラス工場「イッタラ」による、シンプルなタンブラーのカルティオ。誰もが一度は見たことがあると言えるほどイッタラでは定番のアイテムです。

 

デザイナーでもあるカイ・フランクが使い回しができ、日常使いでの使いやすさを追求してデザインし、ロングセラー商品となっています。

 

一見はシンプルなデザインですが、ぽってりとしたしっかりした厚みがあり、手に馴染むデザインとなっています。日常で使うとなると割れたり、傷がついたりと心配になることも多い中で、このカルティオは食洗機も問題なく使用することができます。

 

また、スタッキングで重ねて収納することもできるので、場所をとることなく収めることができます。カルティオはその季節や期間によって限定色が生産されます。希少なものは高値で取引されることもありますが、基本的には良心的な金額なので、同じ色でまとめて購入したり、色をバラバラに揃えて、食卓をコーディネートして見たりと、つい買い揃えたくなるアイテムです。

ヨハンナ・グリクセン(フィンランド):ポーチ「ノルマンディーコレクション」

f:id:ak6ark:20200226194252j:plain

■日本公式HP:https://johannagullichsen.jp/

 

ヨハンナ・グリクセンは、フィンランドの古都ポルヴォーで織りの技術を学び、優れたテキスタイルデザインを生み出している人気デザイナーです。

 

バッグやポーチ、ランチョンマットなど様々テキスタイルを使い北欧らしい商品を生み出しています。現在ではフィンランドを代表するテキスタイルブランドとなっており、日本でも人気ブンラドとして地位を確立しています。

 

ヨハンナ・グリクセンを代表するノルマンディーコレクションのポーチはフィンランドの伝統的な織り方で製造されています。幾何学模様をプリントではなく織りにより表現することで、素材の豊かさが生まれ、より立体感が生まれます。

 

色展開も多く、北欧らしいブルーやイエローなどといったビタミンカラーなど、選ぶ楽しさもあります。ファスナーでの開閉で、化粧品や文房具、アクセサリーなど様々な用途で使用することができ、また素材もコットン100%で汚れや傷にも強く、長く愛用することが可能なアイテムとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。北欧雑貨は北欧で生まれた優れたデザインのみならず、そのシンプルで実用的な機能が人気の要素となっています。

 

毎日の日常を豊かにすることで、生活は日々楽しくなっていきます。北欧雑貨を取り入れることで、ほっとする優しい気分になれることだけでなく、快適な日常を送ることができるとおもいます。日本でも優れた北欧デザインの商品は手にすることができるので、ぜひ使って見てください。