丸ノ秘ネタ

世の中にあるマル秘ネタをご紹介致します。

丸ノ秘ネタ

MENU

スピリチュアルの世界で話題の「光のハイアラーキー」とは|風の時代に現れるハイアラーキーの正体

スポンサーリンク

f:id:ak6ark:20211101202746j:plain

 

現在、占星術上では「風の時代」という新たな時代に入ったといわれています。ただ、風の時代とは一体何なのでしょうか?また、そんな「風の時代」にはどんな事が起きるのでしょうか?

 

風の時代に現れるとされる「光のハイアラーキー」とは一体?

 

 

今回は、スピリチュアルの世界で言われている風の時代について、今後起きるとされる事をいくつか交えつつご紹介させて頂きます。それでは、見て行きましょう。

 

風の時代とは

f:id:ak6ark:20211101202806j:plain

 

現在、占星術の世界では「風の時代」に入っていると言われています。これは、これまで200年間、地の星座の位置で起きていたコンジャンクションというものが、これから200年間は風の星座の位置で起きるということから始まっています。

 

※2020年12月22日に土星と木星が重なるコンジャンクションというものが風の星座の位置で起きている。


これにより、これまで地の特性だったものが、風の特性へと変わっていくというのです。


地の特性は、財産・名誉・お金などが象徴していた時代だったと言われています。あらゆるものを所有、支配する事を目的としていた時代です。

 

※ちなみに、約200年前といえば産業革命が始まった時代です。大量生産、大量消費が始まった時代でもある事から、まさに地の特性に当てはまります。では、風の時代とはどのような時代になるのでしょうか。

 

風の時代は、見えないもの、情報、精神的なものが広がってくるという。情報やITというものは、今まで以上に発展していくことになり、さらには、今回のテーマであるスピリチュアルなものも広まってくるという。

 

物や目に見えるものよりも、目に見えないものが重要視されてくる時代だというのです。また、風の時代ではスピリチュアルなものが今まで以上に一般的になるとも言われています。オカルトで言われていたような本物のスピリチュアルな「もの」が世の中に登場するという。

 

光のハイアラーキーとは

まず、風の時代に入ると、「光のハイアラーキー」が表に出てくると言われています。

 

単純にハイアラーキーで検索すると「階層や階級」という意味になりますが、ここで言う光のハイアラーキーとは、肉体を持った、マスターや天使のことを指します。

 

マスターや天使というオカルトの世界でいわれているような存在が、実際に表世界に出てくるというのです。

 

推測の域を出ませんが、マスターと呼ばれる存在は1000年以上肉体を持って生きていると言われています。人間社会の表には立たず、背後でサポートしていると言われている存在です。日本で言うと、秘密結社の八咫烏などに近い存在かもしれません。

 

都市伝説では様々なマスターが言い伝えられていますが、最も有名なマスターとしては、イエスマスターです。あのキリスト教のイエス・キリストが実はマスターとして生きているというものです。そのほかにも多くのマスターがいますが、彼らは私たちと同じような人間の体を持っていて、超越した存在で、何千年もの間この地球で生きているとされています。

 

つまり、スピリチュアルの世界では超越した存在を「マスター」と呼んでいるのです。また、スピリチュアルの世界では、天使も存在していて実際に人間をサポートするために背後で存在していると言われています。彼らは人間が精神的に成長しスピリチュアルな目覚めをするのを待っているともいわれています。


ちなみに、天使は肉体を自分でコントロールすることができるようになっており、様々なものに自分の肉体を変えることもできると言われています。

 

例えば、犬や猫のような存在にもなることができるのです。まるでハリーポッターの世界にいる魔術師のような存在ですが、スピリチュアルの世界では天使は実際に地球に存在しているとされています。

 

光のハイアラーキーとミステリースクール

f:id:ak6ark:20211101202637j:plain

※画像引用元はコチラ

 

何千年もの間、口伝によりスピリチュアルな教えが受け継がれている組織があります。それが、通称「ミステリースクール」と呼ばれている組織になります。

 

このミステリースクールで学んだ方の中には、世界で有名になった人物も多く存在しているという。例えば、レオナルドダヴィンチ、ユング、ビートルズ、エリザベス女王などなど、がミステリースクールのメンバーだったと言われています。

 

また、最も古い人物だと、あのイエスキリストもミステリースクールで学んだと言われています。※ミステリースクールにもいくつか種類があるらしい。

 

ミステリースクールの所在や活動などは不明だが、このミステリースクールは、先ほど出てきて光のハイアラーキーが管理していると言われている。何千年もの間、選ばれた人だけが教えを受けることができ、その教えはスピリチュアル的に、向こうの世界のものを現実世界に生かすことができる知恵が詰まっているという。


「知恵」の詳細もまた不明だが、ミステリースクールのメンバーといわれるダヴィンチはあれだけ多くの発明品を発明することができましたし、ユングは新しい理論を提唱することができた。

 

ビートルズがミステリースクールに入ったのは、有名になる前か後なのかまでははっきりしていませんが、あのような名曲を生み出すのも人知を超えて、神の領域から音楽を下していたからできたわざなのかもしれません。

 

人間の才能というものは、もともと選ばれた人だけが持っているのではなく、ミステリースクールで学ぶことができれば誰でも才能を開くことができるという。誰でも偉人のように多くのことをなすことができるようになるというのです。

 

秘密結社「ミステリースクール」が目指す新しい時代

実は、2000年に入った頃からあるミステリースクールのメンバーが、ハイアラーキーからの指示のもと、その教えを限定的に公開しているという。宗教的勧誘に近いものになるので詳細は避けますが、これは光のハイアラーキーが表に出るための準備といえるかもしれません。

 

そのミステリースクールの教えに触れると、スピリチュアルなエネルギーというものに触れるようになり、スピリチュアルな世界ものが感じられるようになり、自分で考えていた以上の可能性に触れることができるようになるという。

 

今後は、都市伝説で言われていた、ハイアラーキーが実際に、表に出てくることもあるのかもしれません。いや、もうすでに私たちの前に現れているのかもしれません。ミステリースクールという教えとスピリチュアルなエネルギーがオープンになった時、新しいスクールというものが形になるかもしれません。

 

まとめ

2020年の年末から風の時代に入り、精神的なものやスピリチュアルなものが現れてくる時代に入っています。そんなスピリチュアルなものが現実として、実際に自分が体験していくものとして現れてくるとしたらとても楽しみなのではないでしょうか。

 

本当に、肉体を持ったマスターたちが表に出てくるかはわかりませんが、ミステリースクールの教えは既に世の中に公開されています。スピリチュアルなエネルギーというものを使い、現実を変えていくことができる状態に誰でもなっているというのです。もしかすると、今後世界で大きな変革が起こるかもしれません。世の中を変えるのは、もしかすると貴方なのかもしれません。