丸ノ秘ネタ

世の中にあるマル秘ネタをご紹介致します。

丸ノ秘ネタ

MENU

アメリカが北朝鮮の「金正恩」と首脳会談を行った理由|北朝鮮のミサイルが戦争の引き金になる可能性

核弾頭を搭載したICBMや中近距離ミサイルを保有している北朝鮮はアメリカにとって脅威であることは間違いありません。とはいえ、北朝鮮は旧ソ連や中国とは違い、「金正恩」の完全独裁政権となっている。つまり、ご本尊の金正恩を失えば命令系統のトップを消…

学問の神様「菅原道真」と桜石の逸話|パワーストーン「桜石」にまつわる京都鬼退治伝説

太宰府天満宮と言えば、受験生が毎年合格祈願に訪れる有名なパワースポットです。そしてそこに祀られている神様が、皆様ご存知の「菅公」こと菅原道真公です。道真公と言えば、学問の神様として知られていることのほかにも、日本有数の怨霊としても名前を知…

結婚相手にオススメな男性の特徴4選|後悔しない為に学ぶ結婚相手に求める最低条件と選び方

そろそろ結婚を見据えて相手を探したい。結婚についてはさまざまな意見があるかと思います。けど、そもそも結婚したら幸せにしてくれる人ってどんな人?結婚を見据えた途端様々な疑問が湧きあがってきますよね。ただ、もしも本当に幸せにしてくれそうな男性…

愚民化政策「3S政策」によって発展した日本の文化|アメリカの本当の狙いは「3R5D政策」による教育だった

1945年、日本は太平洋戦争に敗北しポツダム宣言を受諾した。その後日本はアメリカのGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の統治下に入りました。そして当時のアメリカ政府は、二度と太平洋戦争のような事が起きないよう「3S政策」を施行した。では、その極秘政…

二酸化炭素削減の裏で起こる「予想外」の事態で人類滅亡の可能性|地球温暖化対策で本当に問題なのはメタンガス被害

日本は2030年までに、Co2の排出を46%に削減すると表明されました。しかしEU連合は2030年に55%、アメリカは50%と表明しており、残念ながら日本の46%という目標は逆に失望感をあおっているようです。仮に各国の目標が達成できたとして、それで本当に温暖化を止…

恋愛が上手くいかない女性の理由4選|おまじないに頼らないで好きな相手と両想いになる方法

いつも幸せな恋をする女性。いつも不幸な恋をする女性。女性にはこの2パターンのタイプの女性が存在すると言われている。大好きな彼氏に愛されて幸せな恋をしている女性は見るたびに綺麗になっていきますが、逆に不幸な恋を繰り返す女性は他人から見てもどこ…

坂本龍馬はフリーメイソンのメンバーではなかった|グラバー卿と坂本龍馬の関係性を考察

坂本龍馬は討幕運動や船中八策などの重要な史実を果たしたことで有名ですが、実はその背後にはフリーメイソンの存在があったと言われています。しかし、史実を紐解くと、坂本龍馬はフリーメイソンではなかった事がわかってきます。今回は、坂本龍馬はフリー…

スピリチュアルの世界で話題の「光のハイアラーキー」とは|風の時代に現れるハイアラーキーの正体

現在、占星術上では「風の時代」という新たな時代に入ったといわれています。ただ、風の時代とは一体何なのでしょうか?また、そんな「風の時代」にはどんな事が起きるのでしょうか?風の時代に現れるとされる「光のハイアラーキー」とは一体?今回は、スピ…

未解決事件「世田谷一家殺人事件」の真相|真犯人は北朝鮮のスパイだった!?

2000年12月30日、年末。平和で幸せあふれる一家全員が惨殺されました。8歳と6歳の子供までも殺され、更には母親と娘は包丁でめった刺しにされたという極めて残虐な事件です。これがいわゆる「世田谷一家殺人事件」です。今回は、そんな残虐すぎる事件「世田…

未解決事件として時効を迎えた「警察庁長官狙撃事件」の真相|真犯人「中村泰」と警察の内部組織事情

1995年3月30日、警察庁長官が出勤のため自宅マンションを出た所、何者かに拳銃で狙撃されたという事件が起こりました。事件が起きたのは、おりしも山梨県上九一色村のオウム真理教本部に強制捜査が行われた3月22日の8日後だった。誰もが「これもオウム真理教…